散らされて拡がれ!—ウィルスよりも力強く

コロナショックで、みんなが危機に立たされている。教会もそうだ。しかし、集まれない=散らされたことで、キリスト教会は福音を広めることができた、という歴史的経緯を持つ。そのことを想起し、集まれない信徒を励まそうとするもの。

現場礼拝からWeb礼拝へ移行した教会はどうなる?

コロナショック以降、インターネットで礼拝の光景を配信する教会が大半を占めるようになった。教会にもたらされた大きな変化である。それは礼拝なのか―当然、戸惑う牧師や信徒も少なくない。過激な一考察。

世にあって星のように輝き

先日、山にキャンプに行きました。 中学生とか高校生とか、若い人たちと一緒に。 中年のおばさんにはハードなプログラムでしたが、まだまだ、いけました! むっちゃ、楽しかったです。 キャンプ一日目の晩に、ナイト・ウォーキングっ…

循環する親切

今、親切って存在する? ちょっとした親切って、完全なる「余計なお世話」になるような気がして、びびってます。 親切をするのが恐ろしい・・・。 近所にある洋服屋では「接客しないで下さい」っていうカードがあるそうです。 その店…

教会を造る人たち

教会に集まり、教会の信仰に生きている人たちとはどのような人たちなのか、聖書の言葉と身近な事例をあげて説明しています。

教えてもらう幸い

人生の様々な局面で、教えてもらえる幸いがあることを記しています。

ぼっち・・・孤独で悩んでおられる方へ

東日本大震災から6年が経ちました。 いまだ復興の途中、福島原発は問題が山積― 避難生活を続けている方々の生活が今日も支えられるように、希望を抱いて生きることができますように、と祈るばかりです。 あの日以来、「絆」と言うこ…