芽が出なくてお悩みの方へ

投稿日:

芽が出ない
成長しない・・・
いつになったらできるようになる?
子どもや指導している後輩を見て、こんな気持ちになることがありますね。

生命力あふれる木

古い話ですが、ここに引越してきたときに、殺風景だから・・・ということで、生命力豊かな木をひとつ購入しました。
その名も青年の木(別名ユッカ)。
絶対育つ!どんなへたくそでも、大丈夫!
花屋さんに太鼓判を押されて買ってきました。

実は、うちは、植物たちにとっては劣悪な環境なんです。
(もしかすると、人間にとっても!?)
色んな植物を育てようと、チャレンジしてきましたが、ありとあらゆる植物を枯らしてきましたね。
陽は1日のうち、午前中に、それも窓越しにちょっとに当たるだけ。
ベランダがあるじゃないか!と思いきや、
そこは夏場はコンクリートによる輻射熱がひどく、40度以上にもなる灼熱地獄。
というわけで、何の植物も育たない、まことに殺風景な教会なのでした。

そんな中、このユッカだけは、窓越しのわずかな朝陽だけを浴びて、ここ10数年ほど生き延びてきました。
(本当は、もっと良い環境の家にもらわれていけば、花も咲いてもっと大きく成長したかもしれないね。
ごめんなさい。)

そんなユッカ。室内とはいえ、もう10年以上も置かれて、大した手入れもしてなかったから、
かなり格好も悪くなり、徒長して場所も取るようになったので、
この夏、思い切って、鉢から引っこ抜いて剪定しました。

ご存知の方はご存知でしょうが、ユッカは本当に生命力が強いので、
枝を切って上と下を間違わないで、植えたら必ず根が出て新芽が出る、ということでした。
「ほんまかいな・・・」と半信半疑でしたが、
インターネットの情報を頼りに、枝を切り刻み、発根剤を塗布して、土に埋めました。

なかなか、芽が出ません。
長年、一緒にいたユッカですから、やっぱり、愛着があります。
このまま、枯れてしまうのかー
何の変化もない、枝だけのユッカを見て、ヤキモキしました。

1か月後のある日曜日の朝、
「ユッカ、芽が出てるよ」「!?」

突然の芽吹きでした。

命があれば、必ず芽は出る

いつ芽が出るか。
それは、ホントにわからない。
根も出ているのか、いないのか。
それも、土に埋もれていてわからない。
ひっくりかえしたら、また最初からになってしまうから、
ほじくり返すようなことはしないで、じっと待つほうがいい。

生き物の成長というのは、目には見えにくいけれども、命があれば静かに成長しているものなのですね。

傍らにいると、なかなかわかりにくいので、つい、水をやりすぎたり、つい鉢をひっくり返してみたりして、余計なことをしてかえって自然な成長を阻害してしまうことがあります。

ヒトの成長

人間の成長に関しても同じだな、って思いました。
一番ありがちなのは、子供の成長をじっと見守れない「親」

うちの子の成績が伸びない。
うちの子はほかの子と比べて、こんなことができない。
・・・ということで、
子どもをいじりすぎてしまう。
自分の思うような形に育てたいがために、ついあれこれとやりすぎてしまうのです。
親であっても、こどもが本来持っているいのちの力・生命力を信じてはいないのです。
「信じること」はたやすいことではありません。
しかし、「信じること」は何もしないことではありません。

こどもをそだてる。いのちを育てる。成長を見守るーというのは、
本来、備えられたいのちの力を信じて、その力が発揮され開花するように、支えてお手伝いをすることではないでしょうか。

いのちがあれば、必ず成長するのです。

「芽が出ない」とお悩みの方。
いのちの力を信じて待ちましょう。
あなたが静かに与えた水や栄養分を受け取って、必ず、芽吹く日が来ます。
いつ芽が出るか―思いがけない時に、芽が出てきます。
どこから芽が出るかーもうだめと思って、切り倒した切り株から、芽が出てきます。

いのちの力を信じて、その日を待ちましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中